ぼっちオバサン食堂

<   2018年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

大根のシジミ煮

e0264003_19113557.jpeg
北斗晶さんが、しばらく前のブログで「乾燥シジミが色んな料理に使えて美味しかった。また買いたい」と言っていた。独り者の私は、こういう「一つの物が沢山入って売られている物」は、ほとんど買った事が無かった。使い切れないのだ。120.png しかし料理上手な北斗さんオススメだし、確かに色んな料理に使えそうなので初めて買ってみた。
e0264003_17093046.jpeg
今回私が買ったのは、北斗さんが買ったシジミとは別の物。私が買ったのは「珍味」と書かれていて、そのままでも美味しく食べられる。北斗さんが買ったのは味付きだったのか?単なる乾燥したシジミだったのか?

今回は大根と煮てみた。適量の水に乾燥シジミ(適量)を加え、数時間〜一晩おく。このシジミの出し汁で、お好みの形に切った大根をサッと煮る。今回のシジミからは凄く甘みが出たので、味付けは醤油(適量)だけ。しかし、これだけなのに本当に美味しかった!111.png オバサン大満足。他の料理にも使ってみたい乾燥シジミでした。101.png

[PR]

キウイとバナナのパンケーキ

e0264003_22540681.jpeg
パンケーキと言ってもオバサンが焼いたのではない。スーパーのパンコーナーで売っていた、6枚入りの小さめなパンケーキ。初めて見掛けたし半額だったので買ってみた。
ホイップクリームと何かのフルーツを挟みたかったが…イチゴは高くて買えなかった。106.png バナナとキウイで安上がりなパンケーキが出来たが…地味〜!106.png
e0264003_22543656.jpeg
パンケーキとパンケーキの間には、スライスしたキウイとバナナ・ホイップクリームを挟んだ。そしてホイップクリームを牛乳でゆるくして上から掛けてみたが…余計に地味になってしまった。105.png
e0264003_22545220.jpeg
そこで職場の同僚からの貰い物の(笑)、トッピング用チョコをふり掛けてみた。106.png
e0264003_22552195.jpeg
本当はイチゴやクランベリーなどの赤い色を掛けたかったが、シャレオツなブログではないのでオバサンに免じてお許し下さい。パンケーキはフンワリと柔らかくて軽く、キウイの酸味・バナナとホイップクリームの甘味が合わさり、とても美味しかったです!111.png

[PR]

栃尾揚げの味噌漬け焼き

e0264003_21301846.jpeg
栃尾の油揚げは美味しいが、味噌漬けがあるとは知らなかった。何故か魚屋で売られていて、初めて見掛けたので買ってみた。店員さんに焼き方を詳しく聞いて帰宅。店員さんは「西京味噌を使ってるから焦げやすいよ。トースターで焼くなら上にもアルミホイルを掛けて。フライパンで焼くならクッキングシートを敷いて焼くと良いよ。俺は切ってからフライパンで焼いてるよ」と。でも折角の大きな栃尾揚げなので、スライスせずフライパンで弱火で焼いてみた。101.png 焦げはしなかったが、確かにすぐ焦げ目がついた。やはりクッキングシートを敷いた方が安心かもしれない。
e0264003_23242751.jpeg
大きなまま焼いた後、厚くスライスしてまた弱火で焼いて頂いた。出来上がりの見た目は、まるでトーストしたフランスパンのよう。味噌漬けだから塩気が強いと思ったら…甘みがあって凄く美味しいっ!113.png 是非また買いたいし、自分でも作ってみたいと思いました。111.png

[PR]

パプリカのパスタ(3つ)

e0264003_15505204.jpeg
e0264003_15510377.jpeg
赤パプリカ・黄パプリカは、あられ切り。お好みの挽き肉と炒め、醤油(適量)を加えるだけ。パプリカの旨味と甘味があるので、醤油だけで充分に美味しい!111.png 勿論コンソメやダシ顆粒を加えればもっと美味しいと思うし、挽き肉ではなくベーコンでも美味しいと思う。110.png
パプリカと挽き肉は2食分出来たので、翌日は醤油ではなくナンプラーで味付けしてみた。こちらも美味しかったです!111.png カレー粉を加えても美味しかったです!オバサン大満足!

[PR]

イカの味噌ヨーグルト漬け焼き

e0264003_23370472.jpeg
味噌とヨーグルトは、だいたい同じ位の量をよく混ぜる。ここへ切ったイカ(or 鶏肉or 豚肉)を数時間〜一晩漬け、漬けダレをザッとぬぐってソテーする。美味しいです!111.png
[PR]

ぶどうのオープンサンド

e0264003_22563231.jpg
そのブドウの名前は忘れてしまったが、以前に緑色のブドウが一面に乗ったタルトを食べた。(トンプソン?アレキサンドリア?) クリームとブドウが合い、美味しかったのを覚えている。110.png
最近、食パンにホイップクリームとフルーツを乗せるのがプチマイブームだったが、ブドウが半額で買えたので、そのタルトを思い出して私は食パンで作ってみた。101.png
今回はスイーツ風に食べたかったので、食パンもホイップクリームも少し甘いタイプの物にした。食パンにホイップクリームを(気持ち多めに)塗ってブドウを乗せるだけ。美味しかった〜!111.png
e0264003_22563229.jpg


[PR]

大根とベーコンの甘辛炒め

e0264003_23200484.jpeg
大根は拍子木切りor サイコロ切りにし、ベーコンと炒める。醤油1 : みりん(or 砂糖)1 の割合で加え、味が馴染んだから仕上げにバター(適量)を加える。美味しかったです!111.png バター無しでもOK。

[PR]

パプリカのキッシュ風

e0264003_23110201.jpeg
パプリカと、冷蔵庫にあったもので即興料理。101.png
卵(1ヶ)・粉チーズ(大さじ1〜1.5位)・竹輪(細かく切り、適量)・青ネギ(小口切り、適量)を混ぜる。フライパンにパプリカの輪切りを置き、中に上記の卵液を注ぐ。パプリカに火が通るよう、じっくりと両面を焼く。卵液が流れ出やすいので、溶き卵に牛乳などは混ぜない方が良いと思う。(オバサンは最初、牛乳を少し混ぜて失敗しました。103.png
このレシピだと薄味だったので、ケチャップを掛けて頂きました。パプリカは甘く、美味しかったです!111.png
粉チーズを混ぜたのが良かったと思うが、プロセスチーズやスライスチーズでも良いと思う。竹輪ではなく、ウインナー・カニカマ・挽き肉でも勿論、美味しいと思う。110.png
e0264003_23112122.jpeg

[PR]

カレーおでん

e0264003_15470589.jpeg
おでんの残り汁にカレールウを加えると、とても美味しいカレーうどん・カレー蕎麦が出来る。それなら初めからカレー味のおでんを作ってみようと気付いた。106.png 塩分控えめのおでんを作り、カレールウ(1ケ)とカレー粉(適量)を加えて煮込んだ。とっても美味しかったです!111.png
e0264003_15472210.jpeg

[PR]

干し芋の天麩羅

e0264003_16245267.jpeg
子供の頃から干し芋はさほど好きではなかったので、最近まであまり食べてもいなかった。ところが今年になって職場でおやつに食べたところ…あら美味しい。110.png きっと私がオバサンになり、干し芋の美味しさが分かるようになったのでは?と思う。106.png
その後スーパーで自ら干し芋を買い、またまた「あら美味しい」。同僚から「少し炙って食べると、もっと美味しいよ」と聞きフライパンで少し加熱してみると、同じ干し芋でも更に美味しく頂けた。110.png そうだ、子供の頃にストーブの上に干し芋を乗せ、少し焦げ目が付く位に炙って食べていたのを思い出した。
そこでオバサンは、干し芋を天麩羅にしてみた。今回の干し芋はスティック状、衣は厚めにしてみた。塩少々をつけて頂くと…美味しい〜!111.png カレー塩でも美味しかった!オバサンのおやつになりました。

[PR]