ぼっちオバサン食堂

<   2017年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

ナスと豚コマの味噌炒め

e0264003_11580452.jpg
ナスと豚コマ切れ肉は、お好みの大きさに切り炒める(サラダ油でも胡麻油でもOK)。火が通ったら、味噌1 : 砂糖(or みりん)1 の割合で味付け。この比率だと少し甘めですが、とっても美味しいです!111.png 今回は青じその千切りを乗せましたが、混ぜて一緒に炒めても美味しいです!101.png
[PR]

和風トマトだれ(2つ)

e0264003_16522998.jpg
e0264003_17593006.jpg
プチトマトが数ヶあったので、細かく刻んで濃縮タイプの麺つゆ(原液のまま)を適量かけておいた。一晩置いて味が馴染んだ頃、冷奴に掛けて頂いてみた。…お、美味しい〜!111.png これは他にも合いそう!鶏肉を(薄味の下味で)唐揚げにして、このトマトだれを掛けてみた。…お、美味しい〜!111.png ドレッシング代わりに生野菜に掛けても良さそう!
麺つゆだけでなくゴマや胡麻油・小口切りにした青ネギ・みじん切りにした青ジソ等を加えても、きっと美味しいと思う!110.png

[PR]

鶏の蕎麦の実ソテー

e0264003_22023922.jpg
旅先の道の駅で買った蕎麦の実。「そば御飯」は作ったが、まだまだ余っている。そこでオバサンは考えた。101.png
鶏もも肉(or 鶏むね肉or ささみ)は一口大に切り、好みの下味をつける。小麦粉をまぶして溶き卵にくぐらせ、蕎麦の実をまぶし付けてフライパンでじっくりソテーする(or 揚げる)。蕎麦の実は「カリッ」と「ホクッ」の中間な食感で、とても面白かった!111.png
ソテーだと蕎麦の実に熱が通るのに時間が掛かるので、揚げた方が短時間でホクッとする思う。そして兎に角、蕎麦の実が溶き卵から落ちやすいので要注意です。105.png バッター液の方が良いかも。

[PR]

ナスと鶏の甘辛炒め

e0264003_21084228.jpg
ネットで見掛けたレシピを、自己流にシンプルにして作ってみた。101.png ナスと鶏もも肉を好みの形に切って炒め、砂糖(or みりん)1 : 醤油1 の割合で味付けする。美味しかったです!111.png きっと豚肉でも美味しそう!
[PR]

そば御飯

e0264003_14331682.jpg
e0264003_14332857.jpg
旅先の道の駅に蕎麦の実が売られていた。パッケージには「御飯と一緒に炊いて下さい」と説明があったので、初めてだが買ってみた。101.png 米1合に、蕎麦の実は大さじ2杯。炊き上がりは蕎麦の実の香りがしたが、それほど強烈ではない。食べてみると…ほんの少々トロミが感じられ、プツプツするような強い歯ごたえはない。蕎麦の実だけを噛んでみるとホクッとしていた。111.png
[PR]

赤皮栗かぼちゃの天ぷら

e0264003_23012397.jpg
e0264003_23012403.jpg
旅行先のレストランで食べたカボチャの天ぷらがとても美味しかったので、店先で売っていた同じカボチャを購入してみた。自分で天ぷらにしてみたら…やっぱりとても美味しかった!111.png 栗カボチャという名前の通り、甘くてホックホク!110.png 塩でも天つゆでも、どちらでも美味しかった!赤い皮も綺麗で、また見掛けたら買いたいと思う!101.png
[PR]

ツルムラサキの肉サラダ

e0264003_08071300.jpg
ツルムラサキはサッと茹でるか、フライパンで蒸し炒めにして皿に盛る。豚コマ切れ肉を炒め、焼肉のたれで味付けし(塩でもOK。お好みで)、ツルムラサキと和えながら頂く。101.png とっても美味しかったです!111.png

[PR]

生オキアミの卵落とし焼き

e0264003_22051169.jpg
先日、生のオキアミのかき揚げを作ったらとても美味しかったので、またスーパーで購入。かき揚げを作るつもりだったが、今回は溶き卵に混ぜて焼いてみた。
しかし、これが美味しかった!113.png 海老の塩気・旨味・風味、卵はフワッとしてオキアミはプツプツとした食感!110.png そのままでも充分に美味しく頂けたが、これは何を付けても合う!醤油、ケチャップ、ソース、マヨネーズ、どれもオススメです。111.png

[PR]

ゴーヤのそぼろ炒め(3種)

e0264003_22083687.jpg
ゴーヤの苦さが嫌いな方は、切ってから塩もみ等で下処理を。101.png
好みの大きさに切ったゴーヤと豚ひき肉(or お好みの挽き肉)を炒め、下記のいずれかで味付け。どれも美味しかったです!111.png
*ナンプラー少量
*オイスターソース1 : 醤油1
*オイスターソース1 : ウスターソース1
御飯に乗せて、お食べ下さい。101.png

[PR]

ツルムラサキのお浸し

e0264003_08082041.jpg
ツルムラサキはさっと茹でるか、切ってからフライパンでサッと蒸し炒めにする。(私は茎は、いつも斜めにスライスして炒めてます) 101.png
皿に取って鰹節(or すりごま)をふり、醤油1 : 水2〜3 の割合で掛けて頂く。さっぱりして美味しい!麺つゆやポン酢でもOK。111.png
ツルムラサキは緑色が濃く少〜し粘り気もあり、オバサンの「健康に気を付けなければ!」という心をくすぐるのです。106.png
[PR]