ぼっちオバサン食堂

カテゴリ:豆腐・厚揚げ( 35 )

栃尾揚げの甘味噌焼き(6つ)

e0264003_13322162.jpg
ピーナツバターを塗ったトーストではありません。栃尾の油揚げに甘味噌を塗り、色んなトッピングをしてトーストしてみた。101.png 味噌3 : 砂糖2 : 水1〜3 の割合で混ぜ、お好みの大きさに切った栃尾揚げに塗る。(味噌の塩気と硬さによって、加える水は調節して下さい) そして下記の各々をトッピングしてトースターへ。

皿の12時の位置から右回りに…
・ピーナツ(or アーモンド)
・青ジソ
・玉ねぎ(必要ならサッと水にさらして)
・トッピング無し。甘味噌だけ。
・溶けるタイプのチーズ
・青ネギ
どれも、とっても美味しかったです!111.png

栃尾揚げの炊き込み御飯

e0264003_16322498.jpeg
しばらく前の、日本テレビ「ケンミンショー」で炊き込み御飯の特集を放送していた。その中で驚いたのが、福井県の厚〜い油揚げの炊き込み御飯。あれは竹田の油揚げ(谷口屋さん)だと思うが、炊き込む具は油揚げだけ!出演者の方々が美味しそうに食べていたので、オバサンも真似てみた。101.png
と言っても生活圏内で竹田の油揚げは売られておらず、栃尾揚げで代用。そして使いかけの人参と大根があったので、それも加えてみた。放送では「だし顆粒と醤油とみりんで」と言ってたと思うので適量で味付けし、栃尾揚げは炊飯器一面を覆うほど加えた。
栃尾揚げは油抜きせず加えたが、御飯が油っぽくなる事もなく美味しかったです!111.png
e0264003_16324624.jpeg
e0264003_16325758.jpeg

豆腐の炊き込み御飯

e0264003_17142112.jpg
e0264003_17142373.jpg
ネットで見掛けて驚いた!豆腐を炊き込み御飯にするなんて、初めて知った。今回のレシピは、絹ごし豆腐・鰹節・塩・胡麻油を加えて炊いたものだったが、塩ではなく醤油でも良さそう。又、絹ごし豆腐ではなく木綿豆腐でも良いと思う。101.png 他にも検索すると、人参・しいたけ・肉などと一緒に、豆腐も普通の炊き込み御飯の具にしていて驚いた。ポイントは、豆腐から出る水分を考慮して米を炊く水の量を減らす事らしい。美味しかったです!111.png
e0264003_17142463.jpg
e0264003_17142523.jpg


豆腐とコーンの落とし焼き

e0264003_22294467.jpg
よく水切りした豆腐・とうもろこし(真空パックのものをほぐすor コーン缶)・塩胡椒(少量)・溶き卵(適量)を混ぜ、フライパンで落とし焼きにする。ケチャップを付けて食べたが、うーん…旨味が足りなかった。119.png ダシ顆粒的な物を加えれば良かったと思う。という事で、今回は天つゆで頂きました。美味しかったです!111.png

栃尾揚げの肉詰め煮

e0264003_22094712.jpeg
e0264003_22095902.jpeg
栃尾揚げは半分の大きさに切り、煮汁が染み込みやすくなる為に裏表両面から竹串で沢山刺す。厚さを半分に切るように包丁で切れ目を入れ、観音開きのようにする。お好みの挽き肉(適量)・溶き卵(適量)・塩胡椒(少量)・(お好みで生姜or 長ネギor 玉ねぎ)をよく混ぜ、栃尾揚げに挟む。栃尾揚げが開かないように、端の何ヶ所かを楊枝で留めるように刺す。水(適量)に、砂糖2 : 醤油3 : オイスターソース1 の割合で加えコトコトと煮含める。101.png 味が濃過ぎないように気を付けて煮て、噛んだら煮汁がジュワ〜ッと美味しかったです!111.png
e0264003_22101515.jpeg

栃尾揚げのタレ焼き

e0264003_18003303.jpg
栃尾揚げは半分に切り、裏表両面から竹串で沢山刺す。お好みの市販の焼肉のタレを水で2〜3倍に薄め、ここへ栃尾揚げを浸す。竹串で刺してあるので、2〜3回引っくり返せば直ぐに中までタレは染み込む。フライパンで弱火でじっくりとソテーし、皿に盛ってから切る。美味しかったです!111.png

栃尾揚げのすき煮風(2つ)

e0264003_23113783.jpeg
玉ねぎ(半ヶ位)と栃尾揚げ(1/2枚)は、お好みの厚さにスライスする。水(適量)・和風だし顆粒(少量)に砂糖1 : 醤油2 の割合で加え、玉ねぎと栃尾揚げをサッと煮るor コトコトと含め煮にする。とにかく薄めの味付けで。美味しかったです!111.png  その後、たまごとじ煮にしても美味しかったです!110.png
e0264003_12140096.jpeg

豆乳で自家製豆腐

e0264003_22322940.jpg
にがり付きの濃い豆乳が割引きで売られていたので、初めてだが買ってみた。レンジで簡単に豆腐が作れるそうで、説明通りにやってみた。101.png 付属のにがりを加えて混ぜると、直ぐにトロリとして来た。これをレンジで2分半。粗熱が取れてから食べてみると…美味しい!111.png さすが濃い豆乳!茶碗で4つ分出来上がったが、2つはすりごまを適量(多目)に加え、胡麻豆腐にしてみた。胡麻の香りが良く、美味しかったです!111.png 自分で豆腐を作ったなんて初めてで楽しかったが、口当たりは、やはり市販のとうふ方がツルッとしていて良かったかな?今回の手作り豆腐は、少しザラッ&トロッとしていた。
e0264003_10440844.jpeg

がんもどき・油揚げのピザ風

e0264003_23522523.jpg
e0264003_23522632.jpg
ピザソースを使いきりたかったし、ネットで「がんもどきのピザ風」を見かけたのでオバサンも作ってみた。101.png がんもどきは小さなサイズ、逆に油揚げは通常の2〜3倍サイズだったので半分に切った。今まで食パンをピザ風にトーストした事はあったが、がんもどきは初めて。そして食べてみて気が付いた!食パンと同じ感覚でチーズを乗せたら、塩気も旨味も足りないのだ。食パンには塩気があるせいか、ある程度のチーズで足りるが、がんもどきには多めのチーズを!106.png
でも、どちらも美味しかったです!111.png


竹田の油揚げ(谷口屋さん)

e0264003_23365327.jpeg
以前にTVで見て驚いた!小さめな座布団?かと思う程、大きくて厚い油揚げなのだ。106.png その後デパートの物産展で買う事が出来たが、あまりの大きさに一度では食べきれなかったのを覚えている。(大サイズは縦横14cm 厚さ4cmだそう)
そして先日、今度はデパートの物産展ではなく食品売り場で、しかも小さめのサイズで売られていてビックリ。一人で食べるにはこれで充分だし、久しぶりに買えて嬉しかった!110.png (小サイズは縦横10cm 厚さ3cm)
e0264003_23533441.jpeg
e0264003_00211585.jpeg
フライパンで、両面がカリッとする位にソテーする。大根おろしと青ネギを乗せ、醤油を掛けるだけ。それだけで本当に美味しい!111.png 栃尾揚げも美味しいが、栃尾揚げよりキメが細かい。そして噛むと、美味しい油を感じる。オバサン、大満足でした!
e0264003_00234837.jpeg