人気ブログランキング |

ぼっちオバサン食堂

カテゴリ:汁もの・スープ( 10 )

バクテー(肉骨茶)(再び)

e0264003_12544427.jpeg
とても美味しかったバクテー、今度は別のレシピで作ってみた。101.png 使った食材は前回と同じ、豚スペアリブ(400g位)・玉ねぎ(1/2ヶ)・大根(適量)。そして今回はニンニクを皮付きのまま1片、投入してみた!本当はニンニクは1/3〜1/2玉位を加えるのだが、やはり翌日の仕事を考えると勇気が出ず…。106.png 水(500〜600ml)・生姜スライス(数枚)・ローリエ(1〜2枚)・白粒胡椒(ホールで小さじ2・茶葉パック等にいれる)・クローブ(2〜3粒)・五香粉(数ふり〜お好み量)・鶏ガラスープの素(小さじ2〜3)・塩(小さじ1/3位)と食材を、コトコトとスープが半分位になるまで煮込む。そのころには肉はホロッホロ。110.png
前回のレシピと比べると白粒胡椒が倍量なので、ゴクゴク飲めるが少しだけヒリーとしたスープだった。今回のレシピはローリエを加えたせいか、長ネギの青い部分やパクチーの根っこなどを投入しなくても、豚肉の臭みなどは全くしなかった。美味しかったです!111.png

バクテー(肉骨茶)

e0264003_19273436.jpeg
以前にテレビで見た事があり「そんなに美味しいのかなぁ?」とは思ったが、一度作ってみたかったバクテー。いくつかのレシピを参考にして、自己流にアレンジして下記のレシピで作ってみた。101.png
豚スペアリブ400g位(一度ゆがく)・玉ねぎ1/2〜1ヶ(バラバラにならないように大きく等分)・大根(適量)・水(500〜600ml)・中華ダシ顆粒(小さじ2.5)・塩(小さじ1/3前後)・ニンニク(今回はスライス数枚)・五香粉(数ふり〜お好み量)・白粒胡椒(ホールで小さじ1・茶葉パック等に入れる)・生姜(スライスor チューブを適量)・パクチーの根っこ(数本)
本当は皮付きのままのニンニクを1玉加えて煮込むのが普通のレシピだが、翌日の仕事の事を考えると勇気が出ず、ニンニクスライスを数枚使った。レシピには「長ネギの青い部分も一緒に煮込む」とあったが、長ネギが無かったのでパクチーの根っこを代用した。(パクチーの根っこは香りが強く、スープに放り込むと良いのです)
今回は思いつきでパクチーの根っこを加えたが、これが凄く良かった!鍋に入れた途端に肉臭さは消え、フンワリとパクチーの香りがして一気にアジア料理に変化!110.png
コトコトとスープが半分程度になるまで煮込むと、肉が骨からスルリと取れるほどホロッホロに柔らかくなっている。骨付き肉の旨味が強ーく感じられ、塩気もジンワリと肉に染み込んでいた!とても美味しかったです!111.png (あまりに美味しくて、オバサンは2日続けて作ってしまいました。106.png )
煮込めば塩気は強くなるので、煮込む前のスープの塩気は少し控えめに。もし、しょっぱく仕上がってしまったら御飯に掛けて食べるのもオススメ!111.png 又、ずっと煮込まなくても、断続的に鍋を火にかける方法でも充分に肉は柔らかくなった。
e0264003_19274751.jpeg

タイ・イエローカレー

e0264003_23165714.jpg
イエローカレーペースト・ココナツミルク・コンソメスープ・ナンプラー・砂糖。101.png
イエローカレーは本当は鶏肉とじゃがいもだけで作るみたいだけれど、人参と玉ねぎも加えました。ココナツミルクの風味も良く美味しかったです!111.png
e0264003_23165997.jpg


シャケ入りシチュー

e0264003_12463676.jpeg
シチューが食べたくて鶏もも肉も買ってあったが、冷蔵庫に生シャケがあったので、初めてだがシャケ入りのシチューを作ってみた。生臭くなったらどうしよう?と少し心配だったが、そんな事はなく美味しかった!111.png
本当は茹でたブロッコリーでも加えれば目ためも良くなるのだろうが、オバサンが一人で食べるシチューなので、こんな写真で許して下さい。笑106.png

ミルクカレー

e0264003_11393430.jpg

e0264003_11393451.jpg
ネットで似たようなレシピを見掛けたので、自己流にアレンジしてみた。今回の食材は、冷蔵庫にあった手羽元・人参・玉ねぎ・小松菜。101.png
小松菜以外の食材をじっくり炒め、カレー粉・ガラムマサラ(各 小さじ1)も加える。食材に火が通ったら、牛乳400ml・塩(小さじ1〜1.5)・小松菜を加えて一煮立ちさせる。余熱で小松菜に火が通ったら出来上がり。111.png
美味しかったけれど、これではカレースープだった。次回に作る時はバター・小麦粉を炒めてから加えて、もっとトロミを付けようかな?

せんべい汁

e0264003_22045125.jpg

鍋物専用の、塩気のない南部せんべい。以前にTVで見た事はあったが、青森物産展で初めて見掛けたので買ってみた。001.gif 今回は鍋ではなく、具沢山の味噌汁に投入!餅のように重くはなく、熱々の汁で程良くふやけて美味しい〜!012.gif
上の味噌汁は、人参・エリンギ・小松菜。
下の味噌汁は、大根・小松菜・落とし卵。
e0264003_12444329.jpg

e0264003_22045107.jpg


ビーフシチュー

e0264003_12081359.jpg

「里芋入りハンバーグ」を作った時に、市販品のデミグラスソースが余った。どうしよう?実は私、デミグラス系の料理は全く作った事が無い…。003.gif よく分からないけど、コンソメスープを足して牛肉と野菜を煮込めばビーフシチューになるんじゃない?037.gif …と自己流で作ってみたが、とても美味しく出来た!(コンソメ顆粒、万歳!003.gif) 今まで何十年もホワイトシチューばかり食べて来たが、これからはデミグラスソースを使った料理も色々作ってみたくなった!012.gif

コーン缶汁の味噌スープ

e0264003_12145218.jpg

今までコーン缶の汁は捨てていたが「鍋なんかに使ったらどうなるのかな?」と思い、初めて料理してみた。コーン缶汁でザク切りの白菜を煮て、適量の味噌を溶いてみた。味見してみると…お、美味しいっ!005.gif 甘みは強いけれど、本当に美味しい!010.gif ここに溶き卵を加え、かき玉汁のようにしてみた。見た目は味噌汁に近いけれど、香りはコーンポタージュのよう。016.gif コーン缶汁の甘みがあるので粗びき黒こしょうをふってみたら、それも良かった!011.gif

牛乳スープ(今回は長芋で)

e0264003_12435121.jpg

冷蔵庫の牛乳の消味期限が切れそうだ!早く使わなければ!005.gif …で、牛乳を沢山使えそうなのでスープにしてみる事に。
食材は…人参、玉ねぎ、豚ひき肉、長芋。普通にジャガイモを使おうと思ったが、それでは少しつまらない。雑誌にジャガイモの代わりに長芋を使った煮物が載っていたので、それならスープでも良いだろうと思って作ってみた!001.gif
具材は先にコンソメスープで煮て、長芋と牛乳は後で加え、あまり煮込まないようにした。コンソメスープと牛乳は同量ずつ。長芋は少しホクッとしており、美味しい牛乳スープが頂けた!011.gif
e0264003_12435285.jpg


豚汁(味噌仕立て)

e0264003_12543036.jpg

寒くなって来たせいか、煮物・炊き込み御飯・おでん等が食べたくなり作っていたが、豚汁も登場。001.gif 醤油仕立ての豚汁も良いし、味噌仕立ても美味しい。今回の具は、ゴボウ・人参・大根・里芋・豚コマ。
冷蔵庫に豆腐もあったので後で加えたが、こうなったらもはや「豚肉入りけんちん汁」なのか、単に「具沢山の味噌汁」なのか?003.gif でもまぁ良いです。オバサンが独りで食べる料理なので。笑
e0264003_12543111.jpg