ぼっちオバサン食堂

2018年 10月 03日 ( 1 )

ミルフィーユ弁当・地層弁当

e0264003_15523002.jpeg
オバサンは知らなかった。こういう風に御飯とオカズを段々に重ねた弁当を、ミルフィーユ弁当or 地層弁当と呼ぶそうだ。勿論、挟むオカズは何でもOK。今回のオカズは下から、ほぐした焼き鮭・小松菜の茎(炒めて塩・だし顆粒を少々)・炒り卵・小松菜の葉(炒めて塩・だし顆粒を少々)・レンチンしたカニカマ・胡麻。深さのある弁当箱が無かったのでタッパーに詰めた。101.png
因みに今回の弁当は2作目。実は最初に作ったのは弁当箱が浅く、ミルフィーユとは呼べない感じになってしまったのだ。それがコレ。106.png
e0264003_16341963.jpeg
e0264003_16345402.jpeg
挟んだのは焼鮭・炒り卵。一番上は、細かく切った大根を砂糖・醤油でサッと煮たものに胡麻。美味しかったが、大根と鮭の塩気が少し強かった…。105.png
ミルフィーユ弁当・地層弁当は必ず御飯とオカズが同時に口に入るので、オカズの塩気や味付けの組み合わせに注意が必要だと思った。次は肉そぼろ等も使って作ってみたいな〜。美味しかったです!111.png
e0264003_15532266.jpeg

[PR]